精力剤とED治療薬の違い

シアリスとレビトラ

レビトラというED治療薬

バイアグラの次に登場したED治療薬がレビトラです。バイアグラが決して完璧なED治療薬ではなく、バイアグラの欠点を補う為にレビトラが登場したとも言われています。 バイアグラの効果が感じられない糖尿病などにかかっている人たちには、レビトラの方が有効的とも言われています。

レビトラの主成分としては、5型ホスホジエステラーゼの働きをしっかり阻止する為に、塩酸バルデナフィル水和物という成分が働きます。有効成分に対して違いがありますが、作用はほぼ同じです。

しかしバイアグラは食事が効果に影響を与えますが、レビトラはあまり食事が影響しません。出来れば食事のことなど全然気にしない状態で性交渉を楽しみたいと言う人たちにレビトラが求められています。 バイアグラの後に、欠点を補うようにして開発されたED治療薬ゆえ、バイアグラよりも即効性が強いと言う声も聞こえてきます。

シアリスというED治療薬

次はシアリスです。これもまたレビドラの欠点補うような感じで登場した3番目のED治療薬です。シアリスはバイアグラやレビトラと違い、効果が長時間発揮出来ることが魅力です。 シアリスは週末、金曜日に服用すれば土日も楽しめるという人気治療薬です。バイアグラ程度の時間では我慢が出来ないと言う人たちは、是非シアリスをお試し下さい。 ただしシアリスが強いパワーの薬と言うことではなくて、長時間ならした感じで効果が期待出来るようです。一時的に、本当に即効性と言うのであれば、バイアグラを求めるべきかもしれません。 逆に、バイアグラは強すぎる、バイアグラなとで顔のほてりが気になる・・・と言う人たちにもシアリスはおすすめ出来るED治療薬です。

シアリスも作用自体はバイアグラなどと同じであり、5型ホスホジエステラーゼを阻害するように作られています。成分はタダラフィルと呼ばれるものであり、食事の影響も受けず、24〜36時間の持続が可能です。